Web系エンジニアのアウトプット練習場

エンジニアリングと書評が中心。たまに全然関係無い話もします。
  • 2021年01月02日

    心を鬼にして5ヶ月の娘のねんねトレーニング(ネントレ)をしてみた話

    早くも5ヶ月になった娘ですが、去年末、今まで寝かしつけで使用していたスリングが嫌になったのか寝なくなってしまい、寝かしつけがものすごく大変になってしまいました。 元々なかなか寝るのが下手な子だそうで、抱っこひもなりスリングを使って、さらにスクワットで上下に揺らして挙げないと寝ないという、こちらの足がトレーニングされてしまう状況でした。 完全に寝るまでに2時間以上かかることもあり、流石に子供も重くなってきたので、良い機会だと思ってねんねトレーニング(通称ネントレ)を開始してみることにしました。 今回は少しでも同じ悩みを抱える方の助けになれば嬉しいなと思い、体験談を公開させていただきます。
  • 2020年12月31日

    2020年の振り返りと2021年の目標

    早いもので今年ももう今日を残すのみとなりました。 今年は、新型コロナウイルスが猛威をふるった1年でしたね。 個人的にも内容盛りだくさんな1年となりました。 今年の振り返りを行いつつ、来年はどうしていきたいかを吐き出しておきたいと思います。
    thumbnail
  • 2020年09月24日

    realize + dockerでGolangのホットリロード付き開発環境を構築する

    Zenn
    今回は、gin + gqlgen + gormなGoプロジェクトのホットリロード付き開発環境を構築します。 環境 Go 1.12.6 プロジェクトの構造 . ├── db │ └── db.go ├── models │ ├── model_a.go │ └── ... ├── schema │ ├── schema.graphql │ └── ... ├── server │ └── server.go ├── docker-compose.yml ├── go.mod ├── go.sum ├── gqlg...
  • 2020年09月21日

    Create React Appで作成したReactアプリをGoogle App Engineにデプロイする際の設定

    Zenn
    Create React Appで作成したReactアプリをGAEにデプロイする際に、少し設定ファイルの工夫が必要だったので共有します。 ざっくりした手順 yarn run buildやnpm run buildでリリースビルドを作成 app.yamlでデプロイ時の設定を指定 gcloud app deployでGAEにデプロイ 通常これらはCI上で行われるべきものですが、手元の開発環境でも実行できます。 (今回、手順3.の詳細は説明しません) yarn buildでリリースビルドを作成 Create React Appで作成したReactアプリでは、buildコマンドを実行...