Web系エンジニアのアウトプット練習場

エンジニアリングのことはもちろん、全然関係無い話もします。

競技プログラミング

ABC136 E問題の解法(Python)

復習によってABC136のE問題の解法を理解したので、ご紹介します。 atcoder.jp まず、この問題を解く上での一番の肝は「数の集合について、のすべての要素を正の整数で割り切れる」=「数の集合の総和が正の整数で割り切れる」ということに気付けるかどうかで…

【AtCoder Beginner Contest 136】感想戦

まず結果は、A, B, C, Dの4完でパフォーマンスは1,041でした。 Dは勘違いで一回WAしたけど、他はきっちり一発でACしました。 特にこれといって目立った凡ミスもなかったし、今回は満足のいく結果でした。 強いて言えば、B問題が他の問題よりも相対的に時間が…

【AtCoder Beginner Contest 135】感想戦

今回はA問題, B問題, C問題の3完でした。 D問題はPythonのAC者は1人だけだったのを考えると諦めつくんですが、悔やまれるのはB問題の凡ミスです。 「を昇順にすることができるならYESを、できないならばNOを出力せよ。」という問題だったのですが、YesとNoを…

【AtCoder Beginner Contest 134】感想戦

今回はA,B,C,Dの4完! 過去の最高のパフォーマンスを大幅更新することができました。 最近、過去問もあまり解けてなくて不安だったのですが。 単に相性が良かったのと、D問題までペナルティを喰らわなかったことが大きかったと思います。 方針の計算量を意識…

【AtCoder Beginner Contest 132】感想戦

A, B, Cの3完。パフォは625で過去ワーストを100以上更新して凹んでいます。 今回詰まったD問題のハイライト。 「ふむ、個の隙間から箇所選んで、更に個のボールをこのグループに分ける組み合わせを掛けたらそれが答えだな」 「よし!フェルマーの小定理使う…

AtCoder Beginner Contest 130に参加しました

結果 今まで出た全コンテストの中で一番パフォが出なかったorz 感想 A問題、B問題、C問題は解けたのだが・・・ B問題で提出結果を確認せず、C問題を5分くらい考えてから提出結果をみるとWAになってて焦った。 数え上げのループからbreakする条件が1つずれて…

AtCoderに初参加しました(ABC127)

以前、一瞬だけチャレンジした競技プログラミングですが、AtCoderが最近周りで流行ってるのでやってみました。 正確には先週のABC126が初参加だったのですが、コンテスト自体がUnratedになったので、記念すべき初めてのRatedなコンテストはABC127となりまし…

TopCoderに初参戦しました

Top Coderとは? 前回の記事を参考にどうぞ。 初参戦 - Single Round Match #727 - 2018/1/11(木)にTop CoderのSingle Round Match #727に初参戦しました。 結果としてはLevel1の問題で229.57 Points獲得しましたが、Level2はテストが通ってSubmitはできたも…

2018年の目標の追加: 競技プログラミングを頑張る

競技プログラミングとは 競技プログラミング(英語: Competitive programming、略称: 競プロ)とは、プログラミングコンテストで行われる競技の一種である。(Wikipediaより) なぜ競技プログラミング? 前職と違い、今の会社は周りにいるエンジニアが超少ない…