Web系エンジニアのアウトプット練習場

エンジニアリングのことはもちろん、全然関係無い話もします。

時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」を読みました

今回は時間術に関する本です。 前々から「最近何かと時間を無駄にしてるなー、なんとなく集中できないなー」と思っているところに、こんなツイートが。 Twitterで「この本いいわよ」と書いたら、爆発的に売れたらしく、帯を書きました。自分がいいという→売…

劇団四季「アラジン」観てきました!

妻の誕生日に「アラジン」観てきました! 劇団四季のファンクラブである「四季の会」の会員の知り合いに勧められ、軽い気持ちで行ってみることにしたのですが、結論から言うとめっちゃ良かった。 アラジンは小さい頃に映画を観たきりで、ストーリーもうろ覚…

「OKR本」を読んだ

最近、生産効率を上げるための目標の立て方について議論することが多かったので、最近話題のOKRについて勉強するため、「OKR本」を読みました。 OKR(オーケーアール)作者: クリスティーナ・ウォドキー出版社/メーカー: 日経BP発売日: 2018/03/15メディア: …

ABC136 E問題の解法(Python)

復習によってABC136のE問題の解法を理解したので、ご紹介します。 atcoder.jp まず、この問題を解く上での一番の肝は「数の集合について、のすべての要素を正の整数で割り切れる」=「数の集合の総和が正の整数で割り切れる」ということに気付けるかどうかで…

【AtCoder Beginner Contest 136】感想戦

まず結果は、A, B, C, Dの4完でパフォーマンスは1,041でした。 Dは勘違いで一回WAしたけど、他はきっちり一発でACしました。 特にこれといって目立った凡ミスもなかったし、今回は満足のいく結果でした。 強いて言えば、B問題が他の問題よりも相対的に時間が…

「正しいものを正しくつくる」読んだ

ソフトウェア開発の現場において、「アジャイル開発」という開発スタイルはデファクトスタンダードになっていると思います。 「正しいものを正しくつくる」には、アジャイル開発で起きうる問題点と、筆者(市谷聡啓さん)自身の経験を元に得られた対応策・知恵…

【AtCoder Beginner Contest 135】感想戦

今回はA問題, B問題, C問題の3完でした。 D問題はPythonのAC者は1人だけだったのを考えると諦めつくんですが、悔やまれるのはB問題の凡ミスです。 「を昇順にすることができるならYESを、できないならばNOを出力せよ。」という問題だったのですが、YesとNoを…

【AtCoder Beginner Contest 134】感想戦

今回はA,B,C,Dの4完! 過去の最高のパフォーマンスを大幅更新することができました。 最近、過去問もあまり解けてなくて不安だったのですが。 単に相性が良かったのと、D問題までペナルティを喰らわなかったことが大きかったと思います。 方針の計算量を意識…

第241回 TOEIC L&R公開テストの結果とやったことまとめ

第241回 TOEIC L&R公開テストの結果が出てました! 結果 Totalが170点上がりました・・・! 得点アップのためにやったこと 使ったのは以下の2点。 確かテストの3週間ほど前から対策を開始したかな。 TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST …

「THE TEAM 5つの法則」読んだ

チーム開発においていかにチームの生産性をあげていくか、というのはどの業界でも永遠の課題であると思います。 特にIT業界では周りの環境の変化も激しく、人の流動性も激しいので、どのようにチームビルディングを行っていけばよいか、頭を悩ませる毎日です…

【AtCoder Beginner Contest 132】感想戦

A, B, Cの3完。パフォは625で過去ワーストを100以上更新して凹んでいます。 今回詰まったD問題のハイライト。 「ふむ、個の隙間から箇所選んで、更に個のボールをこのグループに分ける組み合わせを掛けたらそれが答えだな」 「よし!フェルマーの小定理使う…

AtCoder Beginner Contest 130に参加しました

結果 今まで出た全コンテストの中で一番パフォが出なかったorz 感想 A問題、B問題、C問題は解けたのだが・・・ B問題で提出結果を確認せず、C問題を5分くらい考えてから提出結果をみるとWAになってて焦った。 数え上げのループからbreakする条件が1つずれて…

「EQ 2.0」読了。心の知能指数「EQ」を高める

皆さんは「EQ」または「EI」という単語を耳にしたことはありますか? 今回は、「EQ2.0」という本を読みました。 EQ 2.0 EQとは IQは誰でも聞いたことがあるように「知能指数」です。 それに対してEQは「心の知能指数」と呼ばれていて、自分や他人の感情をう…

AtCoderに初参加しました(ABC127)

以前、一瞬だけチャレンジした競技プログラミングですが、AtCoderが最近周りで流行ってるのでやってみました。 正確には先週のABC126が初参加だったのですが、コンテスト自体がUnratedになったので、記念すべき初めてのRatedなコンテストはABC127となりまし…

チームにスクラムを導入するために勉強したことと試したこと

最近チームにスクラムを導入したのですが、導入するまでに勉強したことと、導入してから試してみたこと、得られた知見等をまとめておきたいと思います。 スクラムとは スクラム(英: Scrum)は、ソフトウェア開発における反復的で漸進的なアジャイルソフトウ…

Googleも採用するマインドフルネス瞑想法とは?「マインドフルネスストレス低減法」を読んだ

マインドフルネスストレス低減法 以前から言葉としては聞いたことがあった「マインドフルネス」ですが、私はなんとなく興味が湧かずスルーしていました。 なんだかスピリチュアルな非科学的な響きがあったからでしょうか。 しかし、たまたま他の本を読んでる…

Istio 1.1がついにリリース!Istio 1.0.6からの変更点まとめ!

ついに1週間ほど前にIstio 1.1がリリースされました! 個人的にエンドユーザーの認証に関する機能を待ち望んでいたので、1ヶ月ほど前からIstioコミュニティの動きを注視していました。 注目のIstio 1.0.6からの変更点ですが、https://istio.io/about/notes/…

「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」を読んで人生観を見直してみた

流行語大賞2017にノミネートされた「人生100年時代」の元ネタとなる「LIFE SHIFT」を遅ればせながら読んでみました。 LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略 この本では、100年時代を生き抜くために、我々がどうすれば良いのか、著者のリンダ・グラットン(心理学者…

「アウトプット大全」を読んでアウトプットの大切さを再認識できた件

お久しぶりです。 「アウトプット大全」という本を読んで素直にアウトプットを試みる真面目エンジニアの私です。 皆さんは日頃アウトプットを十分に行えているでしょうか? 私はできていません(でした、といえるように本エントリーをしたためています) アウ…

Vue.jsにおけるFirebaseの主要な機能の取扱い

はじめに はじめまして、@h_sakanoと申します。 このエントリーは、Firebase Advent Calendar 2018の4日目の記事です。 Vue.jsでFirebaseの主要なサービスを取扱う方法を、サンプルを交えながら紹介します。 Firebase Hosting Firebase Authentication Cloud…

Vue CLI 3によるTypeScriptプロジェクトの作成(Nuxt.jsとの比較付き)

Nuxt.jsいらない説 - GAミント至上主義を読んで触発されてしまい、早速Vue CLI 3でプロジェクトを作ってみたので所感をまとめておきます。 Nuxt.jsとVue CLI 3 現在、Vueを使用してアプリを作成するには、2018/8/11にリリースされたばかりのVue CLI 3でプロ…

Nuxt.jsプロジェクトのデプロイ方法について

最近、Nuxt.jsを趣味でよく触るのですが、いざデプロイしてみようと思ったらいろいろと考えることがあったのでまとめてみます。 デプロイの選択肢 Nuxtのデプロイ方法は、以下の2つがあります。 nuxt generateで静的ファイルを生成してデプロイする方法 Node…

Nuxt.jsのバージョンを1.3.0から2.0.0へ上げようとしたけど、tslintが導入できなかった話

結論から言うと、tslint関連の設定がうまくできなかったので、現在開発中のアプリのNuxt.jsのバージョンを2.0.0のアップデートは見送りました。 tslintを封印してまでNuxtのバージョンを2.0に上げる理由が見つからなかったというのも1つの理由です。 tslint…

Nuxt.js + TypeScriptでFirebase Authenticationを使ってみる

Nuxt.jsプロジェクトの作成 h-sakano.hatenablog.com Firebaseプロジェクトの作成 https://console.firebase.google.comでFirebaseプロジェクトを作成することができます。 また、Authenticationの「ログイン方法」タブでメール/パスワードによる認証とGoogl…

Nuxt.js + TypeScript(+ tslint)プロジェクトの作成手順

「Vue CLI 3のインストールメモ - フルスタックエンジニア目指して」でVue CLI 3をインストールした前提でのお話です。 Nuxt.jsのコミュニティがTypeScript用のプロジェクトテンプレートを用意してくれているので、それを使用します。 github.com README通り…

Vue CLI 3のインストールメモ

以下のコマンドを叩いてインストール。 $ npm install -g @vue/cli $ vue --version 3.0.1 ちなみにバージョン2系までは以下のようにしていました。 パッケージの指定方法がVue CLI 2系までとVue CLI 3系で異なっているので注意が必要です。 $ npm install -g…

Google Cloud Next 2018 わいわい報告会 メモ

Google Cloud Next 次回開催 2019/04/09 - 2019/04/11 Accident 出発一週間前にホテル取れてない - 社宅的なのが利用負荷だった・・・ - 名札トラブル - セッション入れてもらえない - 台風12号接近 What your company doing? 入管検査でやたらと詳しく聞か…

Firebase + Vue.jsでなんかサービスを作成する(プロジェクト準備編 その2)

https://firebase.google.com/docs/web/setup?hl=jaを参考にfirebaseをjavascriptから使用可能にする。 main.jsに以下のようにFirebaseを使う記述を追加。 import * as firebase from "firebase"; // Initialize Firebase var config = { apiKey: "AIzaSyB5e…

Firebase + Vue.jsでなんかサービスを作成する忘備録 その1

Firebaseへの登録 Googleアカウントがあれば、Firebaseのサービスを使用することが可能です。 Googleアカウントを作成・ログインした後、以下のリンクから「使ってみる」 https://console.firebase.google.com へ接続します。 プロジェクトの作成 登録後の画…

PythonとKerasによるディープラーニングを読み進める その3

PythonとKerasによるディープラーニングを読み進める その2の続きです。 前回は二値分類の問題を解きましたが、今回は多クラス分類の問題解きました。 ニュース配信の分類 ニュース配信を46種類の相互排他なトピック(クラス)に分類するネットワークを構築す…